カラコンの選び方

カラコンにも種類があるので、自分の目に合った物を選ぶ事が大切です。目の大きさや形は個人差がありますが、日本製のカラコンは日本人に合うサイズをいくつか用意しています。カラコンを選ぶ時にパッケージに書いているレンズサイズは、レンズ直径ですから着色直径とは少し違います。カラコンの場合は着色直径でイメージが変わるので、自分の目に合っている事と、不自然ではない着色直径を選ぶのがおすすめです。

黒目を大きく見せると少し甘い印象になるので、着色直径は大きいほどいいと思われる傾向があります。しかし大きすぎる黒目は、傍から見るとかなり不自然です。黒目が大きすぎると怖い印象を与えてしまう事もあるので、目の黄金比率を覚えておくと便利です。

可愛く見える目の黄金比率は、左右の白目1にたいし、中央の黒目が2となります。瞳の大きさにも個人差がありますが、元々の目の大きさによって、着色直径を合わせれば意外と簡単に黄金比率を作る事ができます。鏡を見ながら定規で自分の黒目と目の大きさを測って、黄金比率になるようにカラコンの着色直径を選べば、自然な印象を与えつつ、黄金比率も可能になります。カラコン初心者は、自然に見えるブラックかダークブラウン系がおすすめです。